【京都】2016年京都御所春季一般公開に行ってきた。

京都御所春季一般公開に行ってきました。
宮内庁ホームページ

京都御所の春季一般公開を次のとおり実施します。(申込手続不要,無料)。

1 期間
平成28年4月6日(水)から4月10日(日)までの5日間
2 入門時間
午前9時(開門)から午後3時30分(閉門)まで
3 参観者は,宜秋門ぎしゅうもんから参入し,清所門せいしょもんから退出することになります。
(清所門の最終退出時刻は,午後4時15分です。)

毎年、無料で公開されています。時期的には先日アップした京都御苑の桜は散り始めor散り終わりに近いので、観光する際に御所の中も御苑の桜も一回で楽しむのは残念ながら難しいと思います。

京都御所建礼門

京都御所建礼門

京都御苑案内図

京都御苑案内図

京都御所案内図

京都御所案内図

桜の間 桜図(筆者・原 在照)

桜の間 桜図(筆者・原 在照)

鶴の間 鶴図(筆者・狩野 永岳)

鶴の間 鶴図(筆者・狩野 永岳)

虎の間 虎図(筆者・岸 岱)

虎の間 虎図(筆者・岸 岱)

諸大夫の間
虎の間 虎図(筆者・岸 岱)
鶴の間 鶴図(筆者・狩野 永岳)
桜の間 桜図(筆者・原 在照)
清涼殿

 

 

 

京都御所新御車寄

京都御所新御車寄

 

 

京都御所紫宸殿

京都御所紫宸殿

 

京都御所紫宸殿

京都御所紫宸殿

ここに高御座(たかみくら)があります。

高御座(たかみくら)は、天皇位を象徴する玉座のこと。調度品としては、歴史的に伝統的な皇位継承儀式の中核で、いわゆる即位礼において用いられるものであり、皇位と密接に結びついている。京都府京都市の京都御所に常設されている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%BE%A1%E5%BA%A7

京都御所高御座

京都御所高御座

これが京都に残っているので京都の人は、「天皇陛下の東京のお住まいは仮住まいで京都御所が本当の都だと。」思ってるとか思わないとか。実際、昭和天皇までは、京都御所で即位の礼が行われています。今上天皇の際は、警備上の問題で高御座を皇居まで運び即位の礼が行われました。なんにしても大変貴重な代物です。

 

 

京都御所蹴鞠会場

京都御所蹴鞠会場

京都御所蹴鞠案内

京都御所蹴鞠案内

一般公開期間中の週末には蹴鞠も実演されます。

 

 

皇宮警察本部京都護衛署建礼門警備派出所

皇宮警察本部京都護衛署建礼門警備派出所

こちら皇宮警察本部京都護衛署建礼門警備派出所。

 

 

 

京都御所庭園

京都御所庭園

京都御所庭園

京都御所庭園

京都御所庭園

京都御所庭園

当たり前ですが、見事なお庭です。明治天皇が東京に行かれるまで、歴代天皇がお住まいだった場所ですから、細かなところまで雰囲気を満喫できます。興味のある方は、公開期間が限定されているので、春か秋に予定を合わせてご覧ください。

 

アクセス

京都御所

京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩3分(出口から京都御苑の門まで)

京阪電車 神宮丸太町駅 徒歩10分



コメントを残す

CAPTCHA