【家庭菜園】引き続き開墾

引き続き家庭菜園の開墾状況です。

耕運機があるわけもなく、ひたすら人力で開墾するのみです。今回は、芋類を植えるべく畑を拡張していきます。

開墾前の状態

開墾前の状態

画像の右下部分を開墾します。以前に行われていた野焼き後のカスやら散らばっていて、元が何だったかわかりません。

 

掘り起こし

掘り起こし

とりあえず、一旦邪魔なものをどけて掘り返してみました。が、思ったより場所を確保できないのと、ドクダミが生え散らかしているのでこの際拡張してしまいます。

縁石の下にもドクダミの根っこ

縁石の下にもドクダミの根っこ

画像に写っている、もやしのような白いひょろひょろがドクダミの根っこです。一面ドクダミだらけです…

縁石を移動して拡張

縁石を移動して拡張

通路からドクダミが侵食しているので縁石を移動させて、通路のドクダミの根っこを排除しつつ畑部分の拡張を目指します。

通路に敷かれていたコンクリ板を剥がした図

通路に敷かれていたコンクリ板を剥がした図

この辺になるとやけくそなので、手当たり次第に石やらコンクリートやら動かせるものを移動させて、掘り返しています。どこまでもドクダミの根っこが出てきます。

拡張途中

拡張途中

通路を細くして、畑を奥に拡張しました。ただしドクダミの根っこがもれなくついてきます。

家庭菜園・拡張完成図

家庭菜園・拡張完成図

一応は拡張が完了しました。この一連の作業に3,4日掛かっています。どこを掘ってもドクダミの根っこが出てくるのでムキになって掘り続けました。野菜を育てるので除草剤の類はあまり使わないほうが良いのだろう。とこの時点では考えていたので非常に苦労しました。

ドクダミは掘り返しても根っこが残っていると再び生えてきます。完全に根っこを排除することが難しいのでどれだけ頑張っても勝てません。素直に除草剤を使うのが正解です。調べてみるとドクダミを駆除するのに最適な除草剤が販売されており、農作物への影響もほとんどありませんのでそれを使用するのが一番です。

ラウンドアップ

エイトアップ

中身は一緒です。ラウンドアップの特許が切れて同じものが他社から安く出ています。50倍に希釈して使用できるので家庭菜園の規模なら500mlあれば十分だと思います。

ドクダミの話はまだまだ続きます…



コメントを残す

CAPTCHA